介護転職お役立コラム

介護士の方にも絶対読んでもらいたい本

いつものように朝、NHKのお気に入りのラジオ番組すっぴんを聞いていると、何やら介護の話が…。すっぴんで介護の話って珍しいなぁと思って聞いていると、『介護離職しない、させない』(毎日新聞出版)の著者の和氣美枝さんという方がゲストとして出演されていました。

そういえば少し前に話題になっていた本だなぁって思いながら聞いていたのですが、和氣さんの熱い語り口もあって胸にこみ上げるものが何度もありました。介護って本当に大変だよなあって実感しました。

インタビューの中で言っていた「自分がやりたいことをやってもいい」「ひとりで抱え込まないで介護のプロに任せていいんだよ」といった言葉が特に印象に残りました。

番組の中では、同じ悩みを持っている方だけではなく、今は介護をしてない予備軍の方、現職の介護士の方などから多くの反響が寄せられていました。改めて多くの方が抱えている問題なんだなぁと思いました。

和氣さん自身、介護離職を経験し現在もお母さんの介護を続けられています。2013年から「働く介護者おひとり様介護ミーティング」を主宰し2014年7月にはワーク&ケアバランス研究所を、2016年1月に一般社団法人介護離職防止対策促進機構を立ち上げ、「働く」と「介護」両立の啓蒙活動を展開しています。

この本にはそんな活動を通して知り合った仕事と介護を両立している「働く介護者」の声が集められています。

介護職の基本は利用者さんとその家族の意向を理解すること。家族の方がどういった気持ちで介護をしていて、プロである介護士に任せるようになったかを知ることは、介護の質の向上にも繋がると思います。

和氣さんについては、すっぴん!のブログの方がわかりやすいので引用させていただきました。↓

●すっぴん!インタビュー
ゲストは、介護離職防止対策促進機構代表理事・
ワーク&ケアバランス研究所主宰の和氣美枝さんです。

国の調査によると、親や配偶者の介護のために
仕事を辞める「介護離職」をする人は、年におよそ10万人。
働きながら介護をしている人は、291万人。

和氣さん自身も、介護離職経験者。
“もうちょっとがんばれるはず…”を重ねた結果、
追い込まれてしまって……。

「いまでも、投げ出したくなることは、
しょっちゅうあります(笑) でも、
ケアスタッフさんががんばってくださるし、
めんどくさいことも多いですが、
やっぱり、母がいなくなると寂しいので。」

和氣さんは現在、“働く介護者”を支援する
お仕事をされていますが、きっかけは、
6年前、ご自身が“介護者の会”に参加されたこと。

「誰も耳を貸してくれなかった話を、
みなさんが親身に聞いてくれて。」

とにかく、介護は“情報戦”。
どこに、どんなサービスがあり、どうすれば
受けられるのか。補助制度は利用できるのか。
多くの情報を持ち、それを活用することが
仕事をしながら介護をするには大切、と。

そして、和氣さんがもっとも伝えたいことは、
“自分の人生を最優先に考えよう”ということ。

介護離職をしても、セーフティーネットはない。
自分の人生は、自分で守らなければ、と。

しない、させない、 介護離職。

引用元:https://www.nhk.or.jp/suppin-blog/2016/12/09/

よく読まれる記事

介護福祉士国家試験の受験勉強する女性 1

第34回(令和3年度)介護福祉士国家試験が2022年(令和4年)1月30日(日)に行われます。 第34回(令和3年度)からは、「過去に受験申し込みした方」と「初めて受験申し込みをする方」で受験申し込み ...

転職サイトのキャリア・アドバイザーの女性 2

介護職への転職が初めての方にとっては、どこの施設が自分にあっているかわからないですよね…。 介護士として働いていて職場を変えたいと思っている方も、同じ失敗を繰り返さないためにもできるだけ多くの情報が必 ...

スマホで転職サイトを見る女性 3

といった方におすすめなのが、介護職専門の派遣会社。 まずは派遣で働いてみて、介護職って面白そう、自分に合っている仕事、続けることができそう…と思ってから正社員を目指しても遅くありません。 介護職では、 ...

初任者研修を受講している女性 4

初任者研修の受講費用は名古屋市内でもスクールによって異なります。最も安いところで3万円〜から、平均的には5万円~7万円程度、高いところで12万円〜とスクールによって違いがあります。 できるだけ安く初任 ...

大坂の初任者研修講座 5

大阪で介護職員初任者研修を実施している指定事業者は240前後あります。スクールによって受講料は異なるので、できれば安く受講したいですよね。 指定事業者であっても休止中であったりして、多くのスクールの中 ...

-介護転職お役立コラム