初めての介護資格と介護転職の情報サイト

CareWorker navi

入浴介護をする介護福祉士

CareWorker navi(ケアワーカー ナビ)では、これから介護職に就職・転職を考えている方に、介護の仕事内容、資格について、資格を取得するまでの流れなどをまとめています。

今後、介護職でキャリアアップを目指す方の参考にしていただける介護の資格と仕事の情報サイトです。

キャリアパスとしての介護資格

介護の質の向上を目指して、キャリアップするために整備された介護資格です。

介護資格キャリアパス

介護職員初任者研修

介護を行う上で、最低限必要な知識や技術、そしてそれを行う際の考え方を身につけ、基本的な介護業務を行うことができるようにするための研修

実務者研修

「実務者研修」は介護福祉士国家試験の実務経験ルートでの受験資格に必須の研修。介護に関するより専門的な知識について450時間のカリキュラムで学びます。

実務者研修を修了すると、訪問介護事業所には必ず一人必要なサービス提供責任者になる資格を得ることができるので、介護職でのキャリアップを目指す方にはぜひ受講したい研修です。

介護福祉士 (国家資格)

専門的知識や技術、実務経験を持って介護が必要なお年寄りや身体の不自由な方に適切な介護サービスを提供する国家資格です。

認定介護福祉

より高い専門性を持ち、現場をマネジメントできる資質も備えた介護福祉士の上級資格です。

介護支援専門員(ケアマネジャー)

介護保険制度においてケアマネジメントを実施する公的資格です。

それぞれの介護サービスを行う上で必要な資格

喀痰吸引等研修

医療的ケア「たんの吸引」「経管栄養」の技術を習得するための研修

同行援護従業者養成研修 

視覚障害者に対して同行援護をサービスを提供できる資格

行動援護従業者養成研修

知的障害・精神障害者に同行援護サービスを提供できる資格

移動支援従事者(ガイドヘルパー)

一人で外出するのが困難な方に移動支援サービスを提供

介護の現場で役立つ知識を得ることができる資格

難病患者等ホームヘルパー

難病患者などの介護

重度訪問介護従業者

障害が重いと認定された方の訪問介護

介護予防運動指導員

運動を通した身体ケア

福祉用具専門相談員

福祉用具の選び方や使い方のアドバイス

レクリエーション介護士2級

介護とレクリエーションの基本知識や企画・実行の習得を目的とした民間資格

介護事務

レセプトの作成、介護保険のしくみやサービス利用料に対応できるスキルの習得を目的とした民間資格

介護職と連携する資格

介護の現場で、介護職員と連携する介護福祉士以外の資格です。

社会福祉士

社会福祉業務に携わる人の国家資格

精神保健福祉士 

精神保健福祉領域のソーシャルワーカーの国家資格

看護師 

患者の療養上の世話や診療の補助を行う国家資格

管理栄養士 

専門的な知識と技術を持って栄養指導や給食管理、栄養管理を行う国家資格

栄養士 

主に健康な方を対象にして栄養指導や給食の運営を行う都道府県知事の免許を受けた資格

調理師 

調理師法に基づき調理、栄養及び衛生に関して必要な知識及び技能を修得した国家資格

理学療法士(PT)

医師の指示のもと「理学療法」を用いてリハビリテーションを行う国家資格

作業療法士(OT)  

医師の指示のもと「作業療法」を用いてリハビリテーションを行う国家資格

言語聴覚士(ST )

言語訓練その他の訓練、これに必要な検査及び助言、指導その他の援助を行う国家資格

視能訓練士(ORT)

医師の指示のもと、両眼視機能回復のための矯正訓練及び必要な検査を行う国家資格

柔道整復師 

柔道整復を行うことができる国家資格

あん摩マッサージ指圧師 

あん摩、マッサージ、指圧を用いて人体の変調を改善する施術者の国家資格

介護職の職種

施設介護職員

施設を利用する高齢者や身体が不自由な方の身のまわりのお手伝い(掃除、洗濯などの生活援助など)や、日常生活(食事、入浴、排泄、移動など)のサポート。

訪問介護員

要支援・要介護状態にある高齢者や障害者の方に対して、自宅や居宅(軽費老人ホーム、有料老人ホームなどの居室)を訪問して、できる限り自立した日常生活を送ることができるようにサポートするお仕事です。

サービス提供責任者

訪問介護事業所で配置が義務付けられており、訪問介護サービスを行う上でなくてはならない職務。

生活相談員

介護サービスの利用者さん、その家族の相談にのりながら、連動する機関との連絡や調整、手続きを行うソーシャルワーカー。

ケアマネジャー

介護や支援を必要とする方が介護保険制度を利用して自立した生活を送れるようサポートする仕事です。

介護事務

複雑化する介護報酬請求等に対応できる専門的な知識を持った事務職です。

管理職(施設長・所長・管理職)

施設のマネジメント・運営・管理を担う責任者。

希望にあった介護求人情報を見つけるには?

介護職でお仕事を探すには、介護専門の無料の求人サイトや転職エージェントを利用するのが便利です。

転職エージェントでは、ご希望の条件やお持ちの資格に合わせて合わせて、経験豊富なコンサルタントがオススメの求人情報を紹介してくれるので安心です。ハローワークなどにない非公開求人も多数ありますので好条件の求人がみつかります。

転職エージェントのキャリアアドバイザーの女性の画像
介護専門の転職エージェント・転職サイトおすすめ一覧【11社比較】

介護職への転職が初めての方にとっては、どこの施設が自分にあっているかわからないですよね…。介護士として働いていて職場を変えたいと思っている方も、同じ失敗を繰り返さないためにもできるだけ多くの情報が必要 ...

続きを見る

よく読まれる記事

介護職初心者の二人 1

介護の現場では資格が重要です。介護業務を行うために必要な知識や技術、考え方を身につけるだけでなく、給料でも持っている資格で差が出てきます。 介護の資格が無い、未経験から介護職に転職しようと思っている方 ...

転職エージェントのキャリアアドバイザーの女性の画像 2

介護職への転職が初めての方にとっては、どこの施設が自分にあっているかわからないですよね…。介護士として働いていて職場を変えたいと思っている方も、同じ失敗を繰り返さないためにもできるだけ多くの情報が必要 ...

介護福祉士 3

介護職員初任者研修、実務者研修などの介護の資格を0円(無料)で取得するには、派遣事業や介護施設を運営するかいご畑の『キャリアアップ応援制度』を利用する方法が有効です。 かいご畑の運営会社はスクールも開 ...

転職活動 4

介護職に転職したいけど、まわりに知り合いもいないし、どんな仕事をするのかもなんとなくわかっているだけ…。 チラシの求人に書いてある、特養とか、老健、有料老人ホーム、サ高住、デイサービス、訪問事業所…? ...

介護施設で働く介護士の女性と男性の画像 5

実務者研修を取得しようと思っているけど、費用は馬鹿にならないし…なによりも行く時間がない!仕事をしながら実務者研修を取得するのは、なかなか難しいのが現実ですよね。 介護職での転職では、無資格や初任者研 ...

Copyright© CareWorker navi , 2018 All Rights Reserved.