CareWorker navi

初めての介護資格と介護転職の情報サイト

高齢者の通院介助をする女性介護士

介護職の転職方法

ジョブメドレーに登録するメリット

ジョブメドレーは、医療介護業界に転職・就職・復職を考えている方のための求人情報サイト。 サービス形態がエージェント型ではなく、自ら検索するサーチ型となりますので、自分のペースで職探しが可能です。 (なので、エージェントからのしつこい電話や催促はございません。) 介護士、介護士管理職、ケアマネジャー、介護福祉士、サービス提供責任者などの職種への転職を考えている方におすすめです。 運営会社は、医師たちがつくるオンライン医療事典「MEDLEY」、遠隔診療ソリューション「CLINICS(クリニクス)」、口コミで探 ...

MC-介護のお仕事のサイト画像

「MC-介護のお仕事」に登録するメリット

「MC-介護のお仕事」は株式会社メディカル・コンシェルジュが運営する、介護の転職・派遣のお仕事情報サイトです。サービス形態はエージェント型になります。 開設当初より医療・介護に特化した求人情報サービスを提供、15年以上の実績で業界からの信頼度が非常に高く、多くの方がご希望の転職を実現しています。  介護職従事者を対象とした就職・転職の求人(常勤・非常勤)から派遣の求人(1日単位・短期・長期)まで希望に沿った求人をみつけることができます。 派遣契約では、フレックスチャージ(給与希望日受取りサービス)で給料日 ...

マイナビ介護職の画像

マイナビ介護職に登録するメリット

マイナビ介護職は、就職情報サイト「マイナビ」や転職情報サイト「マイナビ転職」などを運営する株式会社マイナビが提供する、無料で利用できる介護職の方のための転職・就職支援サービスです。サービス形態はエージェント型になります。 首都圏や関西圏、岐阜・静岡・愛知を中心に多くの優良求人を取り扱い、満足度に徹底的にこだわったサービスを展開しています。  登録(無料です)はこちらから マイナビ介護職だからこその圧倒的な安心感と信頼感 転職を成功させるには、転職エージェント選びがとても重要です。どの転職エージェントを利用 ...

ツクイ スタッフのサイト画像

ツクイスタッフに登録するメリット

『ツクイスタッフ』は、全国でデイサービス、訪問介護サービス、有料老人ホームやサービス付き高齢者向け住宅など、様々な介護サービスを行っている株式会社ツクイが運営する介護・福祉・医療に特化した転職支援サービスを提供する転職エージェントのエキスパート。 介護事業で30年以上積み重ねた独自のノウハウを活かし、お仕事の相談、面接時のアドバイスから日程調整、難しい賃金交渉まで、すべてを無料で完全サポートしてくれます。 職種や雇用形態、施設形態など自分にあった働き方の希望から求人検索ができ、簡単に応募・相談・エントリー ...

転職活動

介護転職で失敗しない転職方法は?

介護職に転職したいけど、まわりに知り合いもいないし、どんな仕事をするのかもなんとなくわかっているだけ…。 チラシの求人に書いてある、特養とか、老健、有料老人ホーム、サ高住、デイサービス、訪問事業所…?? 施設の名前を見ても、どう違うのかいまいちピンとこない…。 介護職の仕事内容や施設の種類は複雑で、介護職が初めての方にはとってもわかりづらいものです。また、違う施設に転職を考えている介護士の方も求人票を見ただけではどこがいいか迷いますよね! ここでは、介護転職に失敗しないためのおすすめの転職方法をご紹介しま ...

介護士に転職した女性の画像

カフェ店員から30代でデイサービスに転職

カフェで働いていた女性が30代で介護職に転職しました。現在は、デイサービスで働いています。 どうして介護職に転職したか、どのような方法で転職したか?についての体験談です。 カフェ店員から介護職員に転職 私は現在、デイサービスで働いています。 30代で、アルバイトのカフェ店員から介護職に転職しました。やりがいのある仕事で、毎日がとても充実しています。 私は約10年間、母と一緒に自宅で祖父の介護をしていましたので、介護の仕事に抵抗はありませんでした。 たしかに介護の仕事はとても大変で、賃金も高いとはいえません ...

仕事で電話をするケアマネジャー

介護職でのキャリアを活かした転職

介護業界での経験を活かした転職を考えて…。 高齢化社会の影響を受けて 介護業界のスタッフ求人は右肩上がりで上がっています。しかしその需要と供給のバランスは必ずしもうまい具合に収まっているわけではなく、 労働者側にそのしわ寄せが入っている感じは否めません。 実際にどのような事が介護業界で問題になっているかというと、やはり低賃金で重労働であるということです。 私も長い間介護福祉施設で仕事をしてきましたが、通常のサラリーマンとは違い、出世の道もそれほど開かれているわけではありません。 普通の会社組織であれば色々 ...

車椅子の男性と介護福祉士

50代の営業職が介護職に転職できた理由

一般的に50代での転職は極めて困難だと考えられており、どれほど環境や待遇に不満を持っていたとしても、他に確固たる選択肢が無ければ定年までのおよそ10年間を耐え続けるというのが通例です。 しかし、経済が不安定な今日においては、あと10年耐えたからと言って必ずしも定年退職できるとは限りません。 私も同じような社会変化によるトラブルに巻き込まれてしまった一人であり、50代という遅すぎる年齢で転職しなければならなくなりました。 50代の営業職が介護職の転職に挑戦 かつて、勤めていた業種は他のエリアにも存在していま ...

パソコンで介護求人を探す40代の女性

介護職、40代での転職成功のポイント

働いていれば誰しも年齢に問わず思いを巡らせることが転職であり、何歳になっても考えることから当然40代も例外ではありません。 しかし、若い時の転職と違うのは家庭を持っていたり年齢的に難しいといった現実的な悩みを感じ、勢いで退職しても次のステップに踏み出すことができないという壁があることです。 もちろん、40代にもなれば現在の環境で責任感のある業務を任されている事も多いので、周囲のことを考慮すると辞められないという事実もあります。 いざ退職することができたとしても、やはり年齢によって案件が一気に減少しますし、 ...

真っ直ぐ正面を見つめる女性

介護士が転職する理由、失敗しないポイント

高齢化社会がますます進んでいく日本にとって、介護業界の発展と職員の充実は現代社会において重要な課題となっています。 平成12年4月に施行された介護保険法によって、それまでは措置として行われていた高齢者支援が高齢者自身がサービスを選択できる仕組みが出来ました。 自分が求める介護をするために転職… 介護の仕事を長く続けていると、自分がやりたい介護と実際の仕事としての介護の違いに悩むことがあります。 休みとか、給料などの待遇面、同僚との関係にも満足しているのに、どうしても自分のやりたい介護を実現させるために転職 ...

Copyright© CareWorker navi , 2019 All Rights Reserved.